読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mojoliciousが使いたくて 準備編

OS X Yosemite

メモ(appache2):

version確認

httpd -v

confファイル修正

 /etc/apache2/httpd.conf

 コメントアウトを外す

  1. LoadModule userdir_module libexec/apache2/mod_userdir.so
  2. Include /private/etc/apache2/extra/httpd-userdir.conf
  3. AddHandler cgi-script .cgi

ユーザーconfiファイル修正

/etc/apache2/users/hoge.conf

 上記3でexecとかも設定変更してね的なコメントあるので修正。

 hogeはユーザー名。whoamiで確認可

 修正したのは以下とかだった気がする。まあ、ぐぐればわかる

 Options +Indexes +FollowSymLinks +MultiViews +ExecCGI

 AddHandler cgi-script .cgi

 

 フォルダ、ファイルのPermissionの設定を忘れない

思ったが、いつもの流れでcgi用の設定したがMojoでこの設定いるのか?

→いらない。備忘ということで。

メモ(Perl module):

モジュール有無確認 (findの使い方すぐ忘れちゃう...)

 find `perl -e 'print "@INC";'` -name "Mojolicious.pm"

Mojoliciousをインストール

 cpanm Mojolicious

.plを作成。

どこおけばええかわからんので適当にmorbo hoge.plを実行したら、

注:hogeは作った適当に使ったファイル名。

現在実行しようとしてるスクリプト、/private/var/root/にないぞとキレられたので、左記配下にぶっこんでリトライして無事終了。置くべき場所は設定ファイルで変更できるんやろなー。

しばらくMojoliciousの使い方の勉強せな